副業 始め方

【資金・スキル不要】リスクロで毎月5万~10万円確実に稼ぐ方法

投稿日:

 

副業したい、でもスキルがないから何もできない、という方は多いのではないでしょうか。

私もその一人でした。スキルがない場合、アンケートに回答してお小遣いを稼ぐ程度が現実的だと思います。

 

金額にして月1000円程度。正直お小遣いにもなりません。

 

ただし、正しい手順を踏めば、リスクゼロで月5万~10万円は稼げます。

今回はその手法を公開します。

 

5万~10万は誰でも可能

 

副業には時間を売るスキルを売る仕組みで稼ぐという三種類あります。

5万から10万稼ぐにはやはりスキルを売るのが一番確実です。

世の中は需要供給で成り立っていますので、誰でもできる副業は正直稼げません。

しかし、このページをご覧のあなたは、「とはいっても特にスキルもないし、そんな自分にできる副業なんてたかが知れてる」

そう思っていると思います。

しかし、時間を売る副業から脱しない限り月5~10万円は不可能です。

月5万円から10万円を稼ぎたい方は今からスキルを身につけることをおすすめします。

今スキルがなくてもいいのです。これから身につければいいのです。

 

しかし、現在スキルが無い方は「自分に身につけられるスキルなんてない」と思うでしょう。

正直最もスクールを使うことです。スクール業者は能力を身に着けさせることが目的ですし、モチベーションに関しても色々と工夫しています。

 

ここまでお伝えして、多くの方は「そんなお金ない!」と思うでしょう。

 

であれば、元手ゼロでスクールに通う資金を作ってしまえばいいのです。

今回は、元手ゼロでスクールに通うための資金の作り方をここでご紹介します。

 

資金を作る手順1・・・ポイントサイトで5万円作る

まずは元手を作ります。元手を作る際最も効果的な方法をポイントサイトを使うことです。

ポイントサイト経由でクレジットカードを作成するだけで、一枚あたり5000円程度もらうことできます。

複数のカードや口座を作るだけで良いのです。それで5万円程度は作ることができます。

これを元手にするのです。これを元手にすればリスクゼロです。仮にすべて使ってしまっても、元々なかったお金です。

 

 

資金を作る手順2・・・5万を元手にして資金を増やす

 

早速作った5万円を50万円にします。それは投資です。

投資と言われれると難しそうと思われる方がいますが、浪費、消費、投資の3つでお金が増える可能性があるのが投資です。

私達は様々な場所で投資をしています。大学に入るのもある投資ですよね?未来のために大学に入るわけです。

ここで大事なことは投資は必ず無理のない余剰資金で行いましょうと言われていることです。

生活費は使わない。また、マイナスにならないように運用するということです。

この2つを守れば投資は全く怖いものではありません。

今回はポイントサイト経由で得た資金ですからもともとなかったものです。

だからこそ、まさに余剰資金になるわけです。5万を50万にするのにおすすめなのが、為替証拠金取引(FX)と仮想通貨投資です。

ただし、これらは通常、リスクが高いと言われています。

大きい上昇を見込める分、元本を割り込むリスクが有るのです。今回は仮になくなったとしてもマイナスにはなりません。

なんせポイントサイトから得たものですから。

 

 

資金を作る手順3・・・自動売買を活用する

3つ目は、自動売買を活用するということです。

なぜなら副業で資金を増やす上で大事なことは今の生活に影響を与えないようにすることだからです。

副業のことで頭が一杯で仕事が手に付かない。

また、本業の時間を使わないといけない。といったものはおすすめしません。

現在の生活に支障をきたさいないようにするには、自動売買が一番です。自動売買とは、

取引のルールを予め決めておき、それに従って取引をするため、取引の時間にその場にいなくても良いというものです。

私が副業を考える上で一番難しさを感じたのは時間の捻出でした。

為替証拠金取引は月~土の間、仮想通貨取引は毎日24時間取引ができます。

取引ができるということはチャンスがあるということですが、夜中に大きく動くことも多く、通常の生活を贈りながらだと中々難しいです。

これを解決してくれるのが自動売買です。

 

まとめ

 

成功のコツは、ポイントサイトで作った資金をそのまま消費に当てず、投資にあてること。後はどれだけ投資を増やせるかを考えることが重要です。

 

-副業, 始め方

Copyright© 生き抜く力 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.